<生活>竜とそばかすの姫を観てきました。

生活

細田守監督の竜とそばかすの姫を観てきました。

「竜とそばかすの姫」公式サイト
細田守監督渾身の最新作。「竜とそばかすの姫」2021年7月16日公開

混み具合は4連休が始まったばかりなので、そこそこでしたね。

この前の東京リベンジャーズのファンに巻き込まれた時よりは全然ましでした。

客層は、女の人の方が多いかなという感じでした。

感想は?

内容は、ぼちぼちという感じですね。

音楽や画は綺麗なので、映画館で見るにはちょうどいい感じですが、ストーリーは好き嫌いが別れる感じですね。

ストーリー重視の人は合わない人もいるかもしれません。

まあ、サマーウォーズには敵わない感じですね。

カメ夫
カメ夫

ちなみに、今回はカメ美がネタばれありの感想を珍しく書くそうです。詳しい内容が気になる人は明日その記事をあげるので明日見てください。ただ、時系列には沿っていないので、全体を把握したい人には不向きなレビューらしいです。

カメ夫が印象的だったのは?

ちなみに、カメ夫が一番印象的だったのは、合唱団のおばちゃん達の声優が豪華すぎないかという点です。

5人いるのですが、森山良子さん、清水ミチコさん、坂本冬美さん、岩崎良美さん、中尾幸世さんです。

むしろ、主演の人たちより豪華だったので衝撃を受けました。

これだけ豪華なら、もう少し合唱団の合唱パートをしても良かったのにと思いますが、そうすると詰め込みすぎになるんでしょうね。

まとめ

映画館で大音量・大画面で楽しむにはいい映画かと思います。

逆に家でTVで観ると微妙に感じる作品かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました