<生活>新解釈・三國志を見てきました。

生活

新解釈・三國志をナイトショーで見てきました。

映画『新解釈・三國志』公式サイト
笑いの神に愛された男 大泉洋 × コメディ界屈指のヒットメーカー 福田雄一 映画『新解釈・三國志』大ヒット上映中!

以前、スパイの妻を見に行った時、予告が面白そうだったので見に行きました。

見に行った感想としては、なんとも微妙でしたね。

どう微妙だったか?

カメ夫の印象としては、映画でやる作品ではないなと思いました。

たまにアクションが入るのですが、ほとんど掛け合いで進む作品です。ただ、掛け合いが大笑いするほど面白いものではなく、なんか物足りなさを感じました。

多分、深夜の30分ドラマでやれば、くすっと笑える場面があるので、ヒットまではいかなくても酷評されることもなかったのではないかと思います。

後、設定が福田監督向きではなかったのかなとカメ夫的には思います。

「今日から俺は」や「銀魂」なんかはあくまで設定が非現実なのでぶっ飛んだ笑いができるが、三國志はやはり背景やイメージがしっかりあるので、そこから抜け出せていないという感じがしました。

良かった点は?

良かった点は俳優が豪華な点三國志に興味がない人でも興味を持てる点ですね。

俳優が豪華な点は予告なんかを見たらわかりますが、カメ夫的には一番役にあっていたのは小栗旬かなと思っています。

三國志に興味を持てるという点ですが、正直どこまでが史実でフィクションかわからないので、後で調べるという感じですね。

カメ美も終わった後、少し調べていました。

まとめ

映画自体は、ここ最近で一番の外れっていう感じでした。

その前に、食べた外食も微妙な感じでしたので、総合的に見て外れの日でした。

まあ、こういうこともありますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました